--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-23

■八番山笠上川端通りの棒締&試し舁

本日は八番山笠上川端通りの“棒締”そしてその後“試し舁”。

一年ぶりの肩の感触を確かめます。


試し各

午後7時からは、商店街事務所内ての楽しい川若懇親会。

もちろん、参加です!


P1030132.jpg

                玉川氏と一緒に

スポンサーサイト

2013-06-23

■いよいよ山笠はそこまで・・・

七番山笠千代流表題は「英傑傾天下尚潔」

作家は、もちろん川﨑修一氏。

毎年千代流のご町内納品前の工房にお邪魔しています。

設計図

工房いっぱいの空間にある作品には毎回圧倒されますね。

川﨑氏からは、ひとつひとつ丁寧に説明を受けます。

いつもお話を伺い感銘を受ける事は、

ご自分の作品に強い誇りを持っておられる事、

手間隙・時間・コストを惜しまれなくいつも万全の準備されている事

何よりも、川﨑氏が山笠を深く愛しておられる事、

すばらしい感動を頂きました。

ありがとうございました。


作品



2013-06-09

■若旦那からのご案内

作品

第64回新作博多人形展にお邪魔しました。

今年の総理大臣賞は川﨑修一氏の「蘭陵王長恭」が受賞。

長恭はわずか五百騎で敵の大軍を破るほどの名将でした。

しかし余りにも美しい声と優れた美貌であったため士気が上がらず、

敵に侮られるのを恐れ、必ず獰猛な仮面をかぶって出陣したと云われています。

凛とした美男ぶりの長恭と小脇に抱える舞楽面との対比が見所です。

大丸福岡天神店8階特別会場で明日10日まで開催。


一緒

                川﨑修一氏と記念撮影

2013-06-09

■若旦那からのご報告

清水さんと

第109回太平洋展最終日。

山笠の先輩である清水さんの大作「花火を散らす」の前で記念撮影。

今年も大迫力の八番山笠の櫛田入り。

良く観ると どこかで見たおいしゃんのお顔がチラホラと。

地面は、お汐井取の箱崎浜の砂と油絵具を混ぜて彩色。

そして左鼻取りは、清水さんご本人だとか …

清水さんの山への強いこだわりと熱い思いが伝わってきました。

プロフィール

博多の若旦那

Author:博多の若旦那
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。