--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-17

■博多の若旦那“深秋”のご案内

雷山千如寺は725年にインドの僧清賀上人が開創したと伝えられている古寺です。
門付近に樹齢400年の大楓(県天然記念物)があり
絵葉書のような大楓のすばらしい紅葉は今が旬です。
また、テレビカメラが設営されて各局で中継されています。


千如寺


御本尊の十一面手千眼観音菩薩(通称雷山観音)は
清賀上人が白椿の一木から作ったものです。
国の重要文化財の指定を受けている像高4.6mの木造立像。
光背には千の手と千の眼があります。


十一面手千眼観音菩薩


ご住職さんが、お寺の成り立ちや庭園、
観音様について丁寧に説明して下さいます。

11月下旬まで楽しむ事ができますよ。


スポンサーサイト
プロフィール

博多の若旦那

Author:博多の若旦那
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。